Revu インストールガイド

この記事は、次の対象に適用されます。

  • Revu 20
  • Revu 2019
  • Revu 2018
このガイドでは、Revu を1台のコンピュータにインストールする方法を説明します。複数のコンピューターに Revu をデプロイしようとしている IT 管理者は、IT 管理者ハンドブックを参照してください。

インストール前のチェックリスト

  • Windows のアップデート : Windows アップデートを確認し、保留中の再起動を完了します。これを行わない場合、.NET Framework と Revu インストールで問題が発生する場合があります。
  • インストールの完了前にシステムの再起動が必要となる場合がありますので、作業を保存し、実行中のプログラムをすべて終了します。Studio ユーザーの場合には、異なるバージョン間のデータコンフリクトを防ぐため、すべてのプロジェクトファイルをチェックインして保留中のセッションアイテムをアップロードするようにしてください。こちらをクリックすると、変更の調整についての詳細をご覧いただけます。
  • 既存の Revu インストールを保持されたい場合には並列インストールの要否を判断する必要があります。

Revu のインストール

  1. 以下からダウンロードセンターにアクセスし、Revu の最新バージョンをダウンロードします。
    Revu 2019 以前のバージョンをインストールする場合には、ダウンロードアーカイブへ移動します。
  2. ダウンロードセンターからダウンロードした Revu インストールファイルを開きます。
  3. [InstallShield ウィザード]ダイアログボックスが表示されたら、目的の言語を選択し[次へ]をクリックします。

    インストールウィンドウの写真
    ドロップダウンから言語を選択します。
  4. 以前のバージョンの Revu(Revu 2016 以降)が既にインストールされている場合は、[インストールオプション] ダイアログボックスが表示されます。
    • 既存のソフトウェアを最新バージョンに更新する場合は(例:Revu 2019 からRevu 20)、[アップグレード] をクリックします。
    • Revu の新しいバージョンをインストールし、購入する前に評価する場合は、[並べて表示] をクリックします。これにより、Revu の両方のインスタンスをコンピュータに保持できます。

    インストールオプションを示すインストールウィンドウの写真
    以前のバージョンの Revu が既にインストールされている場合は、インストールオプションを選択します。
  5. 選択した後、[インストール]をクリックします。
  6. [Bluebeam の登録] が表示されたら、購入時に registration@bluebeamops.com からメールで送信されたライセンス証明書に記載されているシリアル番号プロダクトキーを入力します。
    登録ダイアログボックスの写真
    シリアル番号とプロダクトキーを入力して Revu を登録するか、[体験版を使用]を選択します。
  7. [登録]をクリックします。ライセンスをまだ購入していない場合、または後で登録を完了する場合は、[体験版を使用] をクリックします。
  8. 最後のインストールダイアログが表示されたら、[完了] をクリックします。[完了] をクリックし、最後のインストールウィンドウが閉じるまで、Revu または Bluebeam Administrator を起動しないでください。

これでインストールが完了しました。続行する前に Windows を再起動する必要がある場合があります。再起動する前に作業を保存し、実行中のアプリケーションをすべて閉じます。

トラブルシューティング

登録プロセス中に発生する可能性のあるエラーのヘルプについては、Revu 登録エラーで一般的な解決策のリストを参照してください。問題が解決しない場合は、インストールと登録のサポートについて、弊社までご連絡ください

Related Articles